google-nsa-grid




・>カナダ、オーストラリア、英国、ニュージーランドのみがスパイ行為の標的から外されている。byソース

これらの国々はアメリカと同じようにスパイ活動してデータを共有してたんだろ。




↑全部アングロ国家だな。




↑アメリカがどの国を本当の同盟国と考えてるかがわかるなw




↑英国人だが、政府はアメリカを支持するかもしれないけど、大多数の英国人は確実にそうじゃないと思う。




ドイツ人なんだが、それで、俺達は仕返しとしてスノーデンに亡命の許可を与えればいいわけ?




↑そうすべきだな。(デンマークより)




↑よし、やろう。(ノルウェーより)




↑頑張ろうぜ。(アイスランドより)




↑おk。(フェロー諸島より)

  


↑助けて。(カナダより)




↑EUはアメリカに経済制裁を課すべきだな。(オランダより)




全くオーストラリアは最高だぜ!(オーストラリアより)




↑他不應該離開偉大的中國。(中国より)




Hue Hue Hue(ブラジルより)




・仕返しの方法を考えたぞ。

1.スノーデンに亡命許可を与える
2.欧州から全ての米軍基地を撤去する。
3.アメリカの外交官をドイツ国内から追放する。
4.アメリカ及び英国から入国してくる人に対して厳格な規制を実施する。(指紋採取とか)
5.アメリカを「ならず者国家」に分類する。




第三次世界大戦かよ




↑三度目の正直ってやつだ




・EU当局は知ってることでも知らないふりをする・・・最高だな。




・「アメリカは同盟国を監視するよりも自国の情報機関を監視するべき」 byルクセンブルク外相Jean Asselborn




・産業スパイが主な目的だろうな。米国企業の利益のための。




暴君に友はいない。いるのはライバルと潜在的な裏切り者だけだ。




↑アメリカに友達はいないね。アメリカはただ利害に基いて行動してる。実際、アメリカをそういう見方で見れば、アメリカはいつでも長期的な利害を第一として行動してるのがわかる。もし君の国と利害が一致すれば、君の国は俺達の同盟国さ。でも、もし利害が一致しなければ・・・。

世界でトップに位置する多くの国々も同様に利害に基づいて行動してると思う。なぜならそれが歴史上、唯一の長期的な成功を収める方法だからだ。




↑だいたい合ってると思う。国際政治はCivlization(著名な戦略シミュレーションゲーム)みたいなもんだ。




・ドイツに住んでて今まであまりNSAとか興味がなかった俺としてはマジでクソくらえ!って感じだな。




・そろそろドイツ国内から米軍を追い出す時期が来たようだな。もううんざりだ。




Fuck you America




・個人的にこういう行為がアメリカに長期的な利益をもたらすとはとても思えないんだが。




・親愛なるドイツ人へ。ごめんなさい。でもアメリカ人の多くはこんなこと知らなかったし、こういうことをしてる大統領や政府に賛成しているわけでもないんだ。




・俺はアメリカが自分たちのビジネスのみに集中してくれたら嬉しいんだが。




アメリカのビジネスは他国に関することだらけなんだなこれが。




・アメリカ政府は合法的マフィアって感じだな。




↑全ての国の政府は合法的マフィア、だろ?




↑イタリア人を侮辱しているように聞こえなくもない




・個人的にはNSAが日本に対してどのようなスパイ行為を行ってるかに興味があるな。日本は高度技術的な意味でドイツと同じくらいの価値があるだろうし。




アメリカの言い訳は多分「でも中国だって同じことしてるじゃん!」だな。




>カナダ、オーストラリア、英国、ニュージーランドのみがスパイ行為の標的から外されている。

このリストにアメリカ人は入ってないんだぜ・・・つまり・・・。




翻訳元:
http://ja.reddit.com/r/worldnews/comments/1hcyo3/the_united_states_taps_half_a_billion_phone_calls/