2gtEzPj




(以下、海外の反応)


・彼はZENをしているように見えるな。自分が座っている場所が宇宙にあると認識しているんだけど、それがたまたまアヒルの上でさらにたまたま格好がダンススーツだったってわけだ。




↑彼のおかげできっとみんなに幸運が訪れるに違いないな。




↑彼は感じているのさ。コスモスを。




俺の人生の目標が、この場所をみつけ、この場所に座り、悟りを開くことに決定した。




↑あと、彼は多分愛国者だな。なぜなら彼の着ている服が日本の国旗の色だからな。




頭にイカを乗せてたらもっとよかったと思う!

 


・えーと、君のお母さんってアジア人男性だったりする?




思ったんだが、彼はなかなかいい足をしているな。




↑俺も思った! 俺が彼みたいな足をしてたら周りに見せびらかすのは間違いないぜ。




これがyakuzaに入門するための試練なんだぜ。




・ぶっちゃけ俺も耐性がなかった件。




・俺はむしろ周りのHot Pepper Beautyにかなり興味があるんだが・・・




日本では路上の変質者でも静かに整然としているんだなぁ




・俺はOPの母が触手に襲われてる写真を予想したわけだが




あー、これはアキバだろうな。




↑いや、アキバにはこんなエリアはないぞ。




↑俺は渋谷のセンター街だと思った




・ストリートパフォーマーとしては最悪の部類じゃね?




・ポスターに写っている男性が日本のジョニー・デップって感じだな




・そもそも日本の事柄に対して心の準備が十分にできたことが未だかつてあるのかという




・ふーむ、これは日本では割とよくあることなのか? 俺は日本に行ったことがないんだが・・・。




紳士淑女の皆様!! ・・・日本です。




・俺は日本の田舎の小さな都市に住んでるけど、こういうパフォーマー的な人は全く見たことがないぞ。大都市限定だろ。




・ハンサムじゃないか! 後ろのポスターに写っている男が。




・横の雑誌に写っている女性たちが全く同じ顔に見えるんだが・・・。




ちょっと前まで全員玉砕的な軍事国家だったのにどうしてこうなったんだろう・・・。




・俺はこの夏に日本で数週間過ごしたことがあるけど、逆に全然変じゃなくて驚いたけどな。いわゆるパンツの自動販売機もなかった(ドリンクの自販機はたくさんあったが)し、俺が金髪の長身の青目な白人でも特に興味を持たれることはなかった。確かに変な人は通りで見かけるけど、トロントのダウンタウンほどではなかったね。TV番組ですらかなり普通だったし。




↑俺も同じ。日本が普通すぎて失望したわ・・・。




つまり、パリ症候群の反対ってわけか。




↑ワロタw つまり日本人は世界で一番意地悪な人達に出会ってショックを受けてるってわけかw




↑俺が日本の東京、大阪、京都を訪れて変だと思ったのは次の3つかな。まぁそこまで変ということではないが。

1.コンビニでいかがわしい本を買うことができる。かつ、そうした本は隠されていない。ただそういう本は綴じられていて容易に中身が見ることができないようになってはいるけどね。

2.ビジネスマンがスーツを着たままアダルトコーナーを物色するのを見るのに苦笑。いかにも重要な会議に出席して来ました風な中年の男性がこれが普通とばかりにフィギュアとかエロゲコーナーを漁ってる。

3.いかがわしい本の切れ端が東京駅の床に落ちていてもみんな見て見ぬふり。アメリカなら、ニュースになること間違いなし。



あと、日本でちょっと変かつとても面白いと思ったのは、いかに日本の従業員が自分の仕事を気にしているかってことだな。例えば、こっちだと中古のゲーム屋の店員なんて10代そこらが普通だし、売ってる物について特に気にかけたりはしないじゃん。

しかし、日本では違う。俺は当時とある中古ショップでスーパーマリオコレクションを買おうとしたことがある。それはかなりいいコンディションでダメージも少なく箱に入ってたんだが、値段はたったの30ドルだった。俺はそれをレジに持っていった。そして、レジの彼女はそれについてる防犯用のステッカーを無効化しようとした。しかし、それはうまくいかなった。

そしたら、彼女はとても申し訳なさそうな目で俺を見た。どうしてもゲームの箱を開けてステッカーを取り出さないといけないんです的な感じで。俺はぶっちゃけゲームさえできれば後はどうでもよかったので、特に問題ない的な感じで答えた。そしたら彼女はまるで「手術の執刀医がするかのような手つきで」慎重に箱のプラスチックカバーをペンナイフで開けてステッカーを取り出した。ステッカーを取り出した後はまた丁寧にゲームの箱をプラスチックカバーで包んだ。

俺は未だかつてこっちのショップの店員が彼女の半分程度でも商品に注意を払ったことを見たことがない。




・彼のツイッターアカウント




↑なんでみんなこの人を知ってるんだよ・・・。思いつくの早すぎだろ・・・。




↑俺は別に驚かなかったが。彼は日本のインターネットだとかなり有名だよ。2chとかtwitterとかmatome-sitesで彼がときどき取り上げられてたりするよ。 

http://www.youtube.com/watch?v=VC6wED_lag8

他にも東京のローカルで有名なのは、いわゆる「セーラー服おじさん」だろうな。その名の通り、セーラー服をまとったおじさんだ。それについてはこのサイトを参照すれば色々わかると思う。ま、その姿をみればかなり察しがつくだろうけど・・・。

周りの人々もこういう人達のことは黙認しているんだろう。




↑それで結局この人は一体何をしているわけ?




現代アート・・・じゃないかな?




翻訳元:
http://ja.reddit.com/r/WTF/comments/1vlcru/my_mom_is_visiting_japan_she_was_not_prepared/