インド



    jztMkNj


    (以下、海外の反応)


    ・つまり、これはインドにはリッチな人達と貧しい人達が同時に存在するってことか?




    ↑それは面白いな。俺はこの画像は肌の色の違いに対する烙印を表していると思ったが。
    参照:インドにおけるより明るい肌の色に対する執着




    ↑俺は現代的あるいは西洋的な服を着る人達と伝統的な服を着る人達の違いかと思った




    ↑インドネシア人だが肌の色に関しては全く同じことが起きている




    ↑俺は韓国で美白剤に関する広告を見たことがあるぜ。そして驚くべき数の女性がそれを使っていた。 




    ↑これは東南アジアでは真実だな。暗い色の肌は下層階級の人々を表している。つまり、外で一日中労働をすれば日焼けで肌が黒くなるってことだ。

    俺はベトナム人の友達がいるけど、彼女の両親は彼女がここ南カルフォルニアでビーチに行きたがるのを心配していたよ。なぜならベトナムでは日焼けしない方がいいからな。同様に、俺が色白の中国人の彼女をフィリピンに連れて行ったときは彼女の肌白さから現地の人がモデルみたいって言ってた。
    フィリピンでは俳優や女優はだいたい肌の色が白いんだぜ。

      【海外】 インドの二面性の続きを読む



    jVOiu
     



    ・えっと、こういう牛をかわいがったりする?




    (OP)うん。ときどき。




    ↑なるほど。




    ・前々から疑問に思ってたんだが、インドの街をうろついている牛って生まれてから死ぬまでずっとうろついてるの? それとも最後には牧草地とか搾乳場に戻っていくの?




    うろついている牛の大半は乳を出すことができなくなった牛なんだ。牛のもともとの所有者はそういう牛をどう処理したらいいかわからないから、結果として牛が街をさまようことになる(牛を殺すことはできないし、かといって餌代を出す余裕もない)。それで多くの牛はスーパーのレジ袋を胃に詰まらせたりして死んでしまう。

    あとまれなケースではGoshalaと呼ばれる行政が運営してる牛小屋に収容される場合もあるかな。




    ↑インドの人達は神聖な牛の扱いをよく心得ているようだな。

      【海外】 インド人大学生なんだが、ちょっとうちの大学の通路を見てくれ。どう思う?の続きを読む

    このページのトップヘ